萩まちじゅう博物館ホームページ
罫線
 
萩まちじゅう博物館とは >
 

 萩は、たくさんの文化財をはじめ、「まちじゅう」に豊かな文化や歴史、自然の「おたから」があるところ。それらのおたからを、現地でありのままに展示・保存されている資料と考えると、萩のまちは、まるで屋根のない広い博物館=「まちじゅう博物館」とみなすことができます。
  「萩まちじゅう博物館」は、萩の魅力を萩にすむ人々が再発見するとともに、かけがえのない「萩のおたから」を守り育てながら、誇りをもって次世代に伝えていこうとする新しいまちづくりの取り組みです。

萩に住む人々が子どもたちや訪れた人々に伝えていきたいと思う、萩のまちじゅうの歴史や文化、自然や民俗など、そこに物語をもつものを「おたから」と呼びます。
おたからの例
 

 もっと詳しく知りたい方は、以下の資料をご覧下さい。

 

 

 

■ 萩まちじゅう博物館って何? 誰がやっているの?
具体的に何をするの? どうやって楽しめるの?
萩まちじゅう博物館ってどこ?  

 

罫線

萩市まちじゅう博物館推進課 
〒758-0057 萩市堀内355番地 TEL:0838-25-3290

萩まちじゅう博物館